ブログトップ

変わり者の集まり

10月19日(金)
 午前中は一人での仕事。
 貸館への対応、相談者への対応(これが結構時間を要します)、窓口業務は取り切れることなく、またその間にも電話対応、忙しいのですが、これだけだったら忙しくとも仕事としてこなせます。
 が、自分の仕事がなかなか進みません。
 一人職務は出来る限り避けるのですが、少ない人数での仕事調整はなかなか上手くいきません。

 昨日は、ええとこ近江研究会の仲間との集まりです。
 時折、声を掛け合い、政治、経済、社会現象などなど話題に事欠くことなく、話、美味しい食事、素晴らしい景色に触れと何とも贅沢な時間を持っています。
 メンバーはそれなりに個性が強く、自分以外は変わり者だと思っている者の集まりです。
[PR]
# by terumiayumu | 2018-10-19 22:04 | 日記 | Comments(0)

知らなかった知事の権限

10月18日(木)
 市議の不正を摘発した市民の声から、様々な過程を経て百条委員会が開催され、結果摘発された議員は議員の資格を失いました。
 が、その議員は不服申し立てを知事に行い、結果、知事はその議員の復職を認めました。

 復職を認めた確かな詳細はまだ私自身分かりません。
 が、市民の摘発から多くの裏付けが示され、市民の声を受け止めた結果を知事の権限で撤回できることを初めて知りました。

 大多数の市議も市民の声の確証を確認しての議決であったはず、それを知事の権限で覆す。
 市民の声を裏切った、裏に何かあるのかとの憶測、知事支持者の知事不信、市民でもない私にも嘆きが届きます。
[PR]
# by terumiayumu | 2018-10-18 21:03 | 日記 | Comments(0)

対応の違い

10月16日(火)
 保険会社の対応に疑問です。
 先日センターの駐車場でフェンスに駐車しようとした乗用車が当たりました。 
 フェンスが壊れるだけの被害でした。
 事故を起こされた方の保険で修理で、当事者同士で話し合いですすめられました。
 保険会社から、市外なので市内の業者を教えて欲しいとの事でしたので、1業者を保険会社に伝えましたが、連絡不能との事で次の業者を伝えました。
 その後、保険会社からは何の連絡もありませんでした。
 が、突然「見積もりなどが書類が届いていない」と保険会社からの電話です。
 見積もり以前に、業者の決定の連絡もなく、さらに見積もり依頼はこちらがする事も知らされず、「とにかく早くしてください」の一点張りです。

 こちらの質問には何も答えず、ただ、見積もりはこちらがするものだと言い張るばかりです。

 呆れました。

 テレビのCMの、「すべて保険会社で対応します」を見ていましたので、当事者でない立場の対応との違いに驚きです。
[PR]
# by terumiayumu | 2018-10-16 20:45 | 日記 | Comments(0)

スッキリの日

10月15日(月)
 午前中はよし笛練習です。
 20日の宇野本家の蔵で開催される「歌声の広場」でよし笛の演奏をします。
 10曲位演奏するのですが、私には大変しんどく、間違いなくは私にとっては難しく、仲間の足を引っ張らないかの不安が増すばかりです。
 
 午後は、私へのご褒美?
 頭スッキリ、顔スッキリ。

 明日から、また仕事への頑張りへとつなげる日でした。
[PR]
# by terumiayumu | 2018-10-15 19:50 | 日記 | Comments(0)

10月12日(金)
 今日は、来年1月までのボランティア活動の話合いを、ランチをしながら打ち合わせです。
 最近私は、草津駅前のボストンホテルのランチが気に入っています。
 仲間4人と、11月11日の下之郷遺跡まつり、11月25日のもりやま市民活動屋台村、12月24日の消防団夜警初日、新年早々の成人式祝賀駅伝と立て続けに活動が続きます。
 いつも気持ち良く共に頑張る仲間たちです。
 ・下之郷遺跡まつりは、600食の猪汁のふるまいです。
 ・もりやま市民活動屋台村は、今は私は主催者側ですが、そのイベントを盛り上げるための、ポップコーン・綿菓子・かやくご飯・豚汁の協力です。
 ・消防団夜警初日は、寒い中の地域の安全見守りに対して粕汁作っています。かれこれ15年以上続いています。
 成人式種が駅伝は、1300食以上の豚汁作りです。材料準備に1日、前日準備に1日、当日1日とまる3日動き回ります。25年以上続いているボランティアです。

 これらの有志で始めた活動が、これだけ長く続けられるのは仲間のお蔭です。
 他人は、そろそろ後継者探しをとよく言われます。
 確かに、ボランティアで活動した後の達成感や楽しさがあるからこれまで続いていますが、でも、私は自分なりに大変なしんどさも感じています。このしんどさが分かっているだけに、これから誰かに託しての継続の考えはありません。私から誰かにお願いする事など全くありません。
 私たちが出来ない状況になったら、その時が終わりです。

 ただ、まだ頑張れそうなので後2年位は大丈夫かな、が仲間と共有できました。

 
  
[PR]
# by terumiayumu | 2018-10-12 21:46 | 日記 | Comments(0)